アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「環境・ごみ問題」のブログ記事

みんなの「環境・ごみ問題」ブログ

タイトル 日 時
ゼロ・ウェイスト
ゼロ・ウェイスト 聞きなれない言葉かもしれません。ごみ・ゼロを意味します。 日本国内では徳島県上勝町の取り組みが有名ですが、まだまだ「人口2,000人ほどの地方都市だからできるのであって、都市近郊などでは夢のまた夢」という考え方が多く、東村山でも同様の見解を示しています。確かに当市でも人口は14万7千。移動人口も多く、ゴミの出し方ルールを全市民に徹底することは今でも大変難しいものがあります。特に生ごみの100%堆肥化の実現は、その前処理や堆肥化の工程、堆肥化したものの活用方法等、難しいテーマだな…と思っていたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 23:48
100%の答えはないけれど…
100%の答えはないけれど… NPO法人ごみ・環境ビジョン21(略称・ごみかん)が主催する「市民ごみ大学セミナー」。 今回は「どう進める?プラスチックリサイクル〜環境負荷と循環コストを減らす方法を考える」と題して、今日午後1時半から5時前まで、小金井市の集会施設で開かれました。 前回も書いたと思いますが、このセミナーは最前線の現場を抱える方たちが講師や問題提起者になって進められるので、机上の空論や理想論ではない本音がたくさん感じられて毎回ホントに勉強になります。 今日も、基調講演は独立行政法人国立環境研究所 循環型社会... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/06/02 21:27
もう少し丁寧にやってくださいよ。
西口再開発の工事説明会を書こうと思いましたが、あまりのひどさに怒りが収まらないので、まずは昨夜(14・火曜)のごみ関係の説明会から書くことにします。といっても、こちらも「なにやってるのよ?」と市の対応にガックリくるやら呆れるやらでしたが…。でも西口よりまだマシなのかな…。 小金井市・府中市・調布市が共同で運営していた二枚橋衛生組合というごみ処分場が、府中の運転免許試験場そばにありますが、老朽化が激しく3月いっぱいで稼動停止となる、というニュースを新聞でご覧になった方もあると思います。 で、翌... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/15 23:55
トップは譲りませんよ。
トップは譲りませんよ。 NPO法人ごみ・環境ビジョン21が主催する「市民ごみ大学セミナー」に参加しました。 東村山での会議が長引き小一時間遅れて国分寺の労政会館の会議室のドアを開けると、すでにぎっしり。150名ほどだったでしょうか。イスを追加していただき端に座りました。 「市民・事業者・行政で進めるごみ減量」と題するだけあって、都内各地域の様々な立場から先進的な報告がありました。 行政による古紙回収を停止し、区民による集団回収に全面移行する中野区。 エコの視点から様々なアイディアで商店街活性化を図っている品川区... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/09 23:40
家庭の廃食油で走るミニバス(東近江市視察)
家庭の廃食油で走るミニバス(東近江市視察) 21日(金) 視察二日目は滋賀県東近江市をたずね、バイオディーゼル燃料化事業を学んできた。 あいとう(旧・愛東町で進められていたのでこの名称)エコププロジェクトとして、循環型地域社会づくりが20年以上前から行われていて、家庭から出る使い終わった天ぷら油を利用した燃料化事業もその一つ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/24 09:03
ゴミの出し方が変わろうとしています。説明会にぜひご参加を!
ゴミの出し方が変わろうとしています。説明会にぜひご参加を! 東村山では家庭ごみの有料化以来、可燃物(生ゴミや紙など)は青い袋に、不燃物はオレンジ色の袋に入れて出すことになっていますが、早ければ来年1月頃から、不燃物の出し方が変わる予定です。 これは、不燃物のうち、容器包装に使われているプラスチックごみを分別して、別に集めようというものです。すでに、ペットボトルやビン、缶、古紙古布、雑紙…という分けて出すものに加わります。 私たちが買い物をしたときに商品を包装しているプラスチックやビニール類は実に多種多様で、その量も大変なものです。 これらを、もし汚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 23:58
わかってない?わかってやってる?
昨日の環境建設委員会。 冒頭、所管(環境部と都市整備部)から、報告事項がいくつかありました。 それでは報告をお願いします。と委員長に言われ、環境部長。 「6月議会に、廃棄物の処理及び再利用の促進に関する条例の一部改正の上程を予定しております。以上でございます。」 えっ?と各委員。ベテランの委員も顔を見合わせて苦笑い。 「えらいあっさりだね。」と保延委員長(共)。「骨の骨、という感じだね…」。 「確かに議案として議会にかかるまでは事前審査はできないことになっているけれど、今までだってお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/26 19:20
ゴミ処理計画の説明会決まる
3月30日に秋津のふれあいセンターで開かれた「ゴミ処理計画見直しの説明会」。その様子は以前書きました。 改めて、焼却炉を抱える秋津の人たちに対して、きちんと説明をしてほしいという申し入れを地元の皆さんがされていましたが、ようやく開かれることになったようです。 6月1日(木)午後6時から、会場は秋津町の秋水園ふれあいセンターです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/22 23:47
「ごみ焼却を止めるとぜんそくが減る!?」
東村山のゴミを考える会の方が訪ねてこられ、市民フォーラムの案内をくださいました。地球環境のことを地域から真剣に考え、実際に動き続けている方々ですが、以下フォーラムの概要をご紹介します。 市民フォーラム「東村山市、都内でぜんそく罹患率ワースト1…ごみ焼却を止めるとぜんそくが減る!?」 【と き】5月27日(土)午後1時30分〜4時 【ところ】秋水園ふれあいセンター(東村山市秋津町4-24-12 電話042-395-8177) 【パネラー】横浜市栄工場のごみを考える会 西岡政子さん    ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/09 01:22
傍聴者制限撤廃
ゴミ減量審(正式名称:廃棄物減量等推進審議会)が午後3時から開かれ、傍聴してきました。 廃棄物処理計画の見直しへの高い関心から、30名以上の市民が傍聴に来られた前回(3月17日)は、審議会の規則だからと10名で制限したことで大もめとなりました。 また、委員の声が大変聞きづらいために、(設備はある部屋なので)マイクを使ってほしいと市民が要望したのが前々回。傍聴者制限も含め、先日の議会で「今後は改善していきたい」と答弁があったので、議論の中身とともに注目していました。 結果は、傍聴者制限ははず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 23:53
風通しよくせにゃな
毎日気になりながら、10日も空けてしまいました。いかんいかん…。 西口、栄町マンション、子どもをめぐる深刻な相談ケース…、それぞれの問題を追う中で、多くのことを学ぶ毎日です。 まずはゴミ問題から。 家庭から出される東村山市内のゴミは、基本的にすべて秋津町にある「秋水園」に運ばれて処理されます。 まず近隣にお住まいの皆さんを長年にわたって苦しめてきたのは、「し尿」の臭い。本当につらい問題だったそうですが、下水道の普及によって搬入量が激減したため、昨年秋、小さくて臭気が外に出ないタイプの処理... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 23:58
組織的ペテン
組織的ペテン そういう声が今夜の会場から飛びました。なぜか。 まず、今夜の「一般廃棄物処理基本計画」見直しについての説明会が、どのような位置づけでどんな意味があるのかについて、正確な説明をしないままに一方的な説明を進めていたこと。 集まっておられた120名ほどの皆さんは、昨日や一昨日急に説明会の開催を知らされて、それでも都合をつけて集まってくださった方たちです。 さも、案の段階のような切り出し方をしながら、実は今日(30日)、既に廃棄物減量審議会からの答申を済ませていることが後半でわかり、場内は騒然とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/31 01:20
ゴミの問題は全市民の問題。都合のつく方は駆けつけましょう!
今夜6時半から、市内秋津町にある秋水園ふれあいセンターで、「一般廃棄物処理基本計画の見直し」についての説明会が開かれる、という情報を、市民の方から今朝いただきました。いつ決まったのですか?とその方にお電話すると、「えっ!? なんで議員が知らないんだ?あなたは環境建設委員会だろう。」と。 その通りなんですが、恥ずかしながら、そういう市役所なのです。こんなことばかり続いています。地元にすら何ら知らせていない、とする毎日新聞の報道なども先日あり、慌てて、渋々開くことにしたのでしょう。 私にできるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/30 12:35
事態は極めて深刻です。
昨日は決算委員会3日目。午前中から衛生費、とりわけゴミ処理をめぐって、全く不正確、不誠実な答弁を繰り返す環境部に対して、各会派から批判の声があがり続けていました。そして、私にとっては3年目の決算審査ですが、委員会室全部が水を打ったように静まり返ったのは今日が初めて。それはゴミ処理についての私の質疑で起きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/20 14:53
またも…
今朝の読売新聞多摩版に「埋め立てごみ 不適切分類」と題して、東村山市のごみ処理が極めて不適切に行われていたとする大きな記事が掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/14 19:21
煮ても焼いても食えん委員会(2005.8.23.)
昨日、私が所属する環境建設委員会(正式議題がないので非公開でした)と秋水園特別委員会が開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/29 15:43

トップへ | みんなの「環境・ごみ問題」ブログ

なんとかしようよ!東村山 環境・ごみ問題のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる