アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学ぶ・感じる」のブログ記事

みんなの「学ぶ・感じる」ブログ

タイトル 日 時
形に残らないものを大切にするまちに
形に残らないものを大切にするまちに 久しぶりに心洗われ、体の底から生きる力がみなぎってくるような時間を過ごしました。 昨日(土曜日)午後、中央公民館大ホールで開かれた「太鼓と芝居のたまっ子座」による「和太鼓ライブ 輪にな〜れ!」。 東村山子ども劇場の20周年記念として実現した舞台ですが、まさに詰めかけた老若男女を魅了した1時間半でした。 大きな声で笑い、目を丸くして舞台を見つめる大勢の子どもたちを見ていて、言い古されたことですが、幼い頃に本物に出会うことの大切さを、改めて感じます。 同時に、大人である自分も、生きていること... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/08 22:51
静かな熱気に包まれる財政学習会
静かな熱気に包まれる財政学習会 今日と明日は1年ぶりの市町村財政分析講座。 多摩住民自治研究所の主催で、講師は大和田一紘先生。1時半から9時過ぎまで、国分寺労政会館でみっちり演習をこなしてきました。 自治体の財政に対する高い関心を裏付けるように、全国から約50名の参加者です。 殆どが地方議員の皆さんで、今日お隣になった方は和歌山県美浜町の市議会議長さん。 「議会全体で財政について改めてしっかり学ぼうということで勉強に来た」とおっしゃっていました。 夕張ショック以来、さらに財政問題を正確に理解しようという要求は高ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/24 23:55
「市民の政府を創る」自治体学会in横浜 その2
「市民の政府を創る」自治体学会in横浜 その2 明日また、と書いて明日書けたためしがない。いかん…。 さて自治体学会、午後に開かれた分科会は14も設けられていた。 「持続可能な地域社会をつくる〜人口減少社会をむかえて」 「自治の制度を検証する〜自治基本法への展望」 「風景デザインの最前線〜自治体景観行政の展望」 「安全・安心のまちづくり〜地域コミュニティの再生の試み」 「市民・NPOと行政の関係づくり〜市民の政府に向けたNPOの自立と協働」 「ローカルマニフェストの新展開」 他にも安全保障、社会保障、職員自主研究グループの展開... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/28 23:54
「市民の政府を創る」自治体学会in横浜 その1
「市民の政府を創る」自治体学会in横浜 その1 今年の自治体学会(第20回大会)は横浜で開催でした。昨日(24日)今日(25日)の二日間とも参加するつもりだったのですが、いろいろあって二日目だけの参加となりました。 昨夏、初めて鳥取の大会に参加したので私自身はまだ2回目ですが、自治をめぐる時代の潮流が今、どこへ向かおうとしているのか、いや確実に動いているのかを、ひしひしとグングンと感じさせてくれる場です。 午前中、神奈川県民ホールで開かれた全体会は、北川正恭さん(前三重県知事)、中田宏さん(横浜市長)、中島興世さん(恵庭市長・北海道)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/25 23:45
話し合いでまちづくり(宝塚市視察)
話し合いでまちづくり(宝塚市視察) この間、日々いろいろあったのに、ずいぶんため込んでしまった。反省…。忘れぬように書き残しておこうと思う。 20日(木) 所属する環境建設委員会の視察で、兵庫県宝塚市に「開発まちづくり条例」を学びに行く。 開発指導課の課長さんと、この条例を手がけてこられた樋口係長さんが対応してくださった。 ※イラストは宝塚市HPから この時代なので、HPから基礎的な資料はほぼすべて手にする事ができる。だからもう出向く必要はないという声もあるが、だからこそ取れる資料は全部取って読み込んだ上で伺った。 マ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/24 08:40
脳みそくたくた・・・でも力をつけたい。
今日と明日は、自治体財政の学習会でのべ12時間缶詰です。 この3年間、最初は難しくてなかなか理解できなかった財政ですが、何度も「多摩自治体問題研究所」主催の講座でお世話になってくるうち、少しずつですが深めることができてきたような気がします。 今回も日野市の施設で、いつもの大和田一紘先生による財政分析講座。ワーク中心でみっちり鍛えられてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 23:59
財政を市民の手に
いくつもの宿題を抱えつつ、この2日間は「市町村財政分析学習会」に参加してきました。 多摩自治体問題研究所主催の分析講座、一昨年からこれで3回目になりますが、今回も自治の現場の視点に立ち切った大和田一紘先生の実践講座は、電卓片手に実に濃厚な10時間でした。 細渕東村山市長は、「財政力指数を1にする」つまり「財政の建て直しのために」西口再開発を行うと明言しています。同時にあらゆる分野で市民は「お金がない」と役所に言われ、実際に削減・抑制が急ピッチで進められています。 しかし、「なにがどう苦しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/10 00:53
全国自治体学会in鳥取@(2005.8.28.)
全国自治体学会in鳥取@(2005.8.28.) 8月24日25日と全国自治体学会に参加のため、鳥取市へ出向きました。総選挙のあおりで参加者はだいぶ減ったようですが、それでも1000名近くはいたのでは…。北海道から沖縄までの自治体職員、市民、大学関係者、議員等々、自治体のあり方をめぐって、基調講演から各分科会まで、大変な熱気に包まれていました。 特に会場ロビーで行われたポスターセッションには、出版社や研究団体と並んで、多治見市や東京都江東区がブースを出し、自らの取り組みについてPRし、参加者からの質問にも丁寧に説明に応じていました。 個人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/29 15:45
電子政府・電子自治体戦略会議(2005.8.3.)
電子政府・電子自治体戦略会議(2005.8.3.) 先週28・29の両日、その名もいかめしい「電子政府・電子自治体戦略会議」なるものに参加してきました。 http://www.nikkei.co.jp/events/egov5/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/29 15:37

トップへ | みんなの「学ぶ・感じる」ブログ

なんとかしようよ!東村山 学ぶ・感じるのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる