アクセスカウンタ

<<  2007年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
困り感
「特別支援教育」推進計画の説明会が昨夜(29日)19時から開かれた。 これまでは障がいのある子ども一人ひとりの程度や種類に応じて、近隣の都立養護学校や市内の小中学校の心障学級で教育をする「心身障害教育」として行われてきた。 しかし、学習障害(LD)や注意欠陥/多動性障害(ADHD)、高機能自閉症、アスペルガー症候群など、これまでの心障教育では対象とされてこなかった子ども達の増加、顕在化という現実。 そして、誰もが分け隔てなくそれぞれの個性を大切にして共に暮らせる社会を実現しようとする国際的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/06/30 19:25
2007年6月27日に思う。
今日で44歳になりました。 「4年前の春、どうして議会に飛び込むことを決意したのか。」 そもそもに立ち返り考えました。 矢野穂積・朝木直子両市議のその前年からの言行が許しがたいものだと確信したからでした。 2期目がスタートした現在、「佐藤まさたかの当選決定を取り消せ」という申し出が行われ、市選挙管理委員会による審査が行われています。 申し出人は矢野穂積・朝木直子の両氏です。 東村山市に生活していない者、つまり被選挙権がないのに立候補したからだ、としています。 私は参加人として意見書... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 131

2007/06/27 23:55
ゼロ・ウェイスト
ゼロ・ウェイスト 聞きなれない言葉かもしれません。ごみ・ゼロを意味します。 日本国内では徳島県上勝町の取り組みが有名ですが、まだまだ「人口2,000人ほどの地方都市だからできるのであって、都市近郊などでは夢のまた夢」という考え方が多く、東村山でも同様の見解を示しています。確かに当市でも人口は14万7千。移動人口も多く、ゴミの出し方ルールを全市民に徹底することは今でも大変難しいものがあります。特に生ごみの100%堆肥化の実現は、その前処理や堆肥化の工程、堆肥化したものの活用方法等、難しいテーマだな…と思っていたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 23:48
6月議会終わる
改選後初めての定例議会が終わりました。 初日に旧保健所の買入れや久米川駅北口地下駐輪場築造工事の業者委託の重要議案がかかり、委員会付託(審議)議案もありましたが、通常ある「追加議案」が今回は提出されず、最終日である今日は実質1時間強で閉会となりました。 追加議案として提案されるものと思っていた「副市長(これまでは助役)」の選任議案は今回は見送られ、9月議会を迎えるまでは空位でいくこととなりました。 ミスター市役所の異名をとった澤田泉さんが長年務められ、5月限りで退任。通常であればタイムラグ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/21 23:22
市長の見解やいかに。
市長の見解やいかに。 昨夜の公益施設運営検討会。 初めて市長出席のもと、市民委員7名、市職員は政策室長、同次長、企画政策課長、同職員2名、健康課長、保険年金課長の7名という顔ぶれ。傍聴者は9名でした。 事務局から今までの意見の集計としての施設活用方法についての資料が出され(傍聴者からは傍聴後にいつもどおり回収)、それについて議論を、というスタートでしたが、初めて見た方も多いようで、しばし沈黙…。 意見が出ても散発的でどこに向かうのやら…という展開。 案の定、委員の一人が「どうやって集約していこうか、進め方... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/06/19 22:40
今夜、公益施設運営検討会
西口ビル内に市が買い取りを決めている「公益施設」の運営検討会議が今夜7時から開かれます。第10回となる今夜の会議ですが、今まで数度傍聴し、率直な感想を記してきました。 先日の一般質問で「現状を正確に把握するためにぜひ市長自ら出席を」と求めたところ、「出席する予定でいる」とのこと。 今夜の会場は、本庁舎6階の委員会室第2委員会室のようです。市のHPにも今回は載っています。 今議会でも、運営内容や費用等の質問に対して「運営検討会で議論を詰めて、秋には一定の結論を出したい」という答弁を政策室長は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/18 09:15
99.53%はやっぱりダメなんじゃないでしょうか?
99.53%はやっぱりダメなんじゃないでしょうか? 昨日の朝日新聞多摩版に こんな記事が載っていました。 主題は、現職市議が辞職した翌日にその息子の会社が学校工事を落札した、という不透明さにあるわけですが、この記事のもう一つの問題点は「99.5%という落札率の高さ」に対する疑念です。 この入札の結果は、多摩市役所のこのページの「第三小学校耐震補強工事」で確認できますが、確かにあやしい。 けれど、うちのこの結果と比べると、どっちが不可思議な結果かはとってもムズカシイところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/16 23:57
学校耐震工事・学校校庭芝生化・放課後子ども教室…生活文教委員会の報告
午前10時から生活文教委員会があり出席しました。付託されていた議案は「東村山市国民健康保険条例の一部を改正する条例」1件のみ。 国民健康保険に加入している被保険者の自己負担は3割が原則ですが、3歳児までは2割負担とされています。これを来年の4月1日から就学前までに拡大する、というもの。 拡大に反対する人はいませんが、厳しい状況が続く国保財政に与える影響や、対象者数などについて質疑があり、全会一致で可決となりました。 最も質疑が集中したのは、「今年10月1日から乳幼児医療費無料化の所得制限が... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/14 23:21
一般質問トピックス その1
私自身は初日いの一番で終わりましたので、その後は24名の議員の質問とそれに対する答弁にじ〜っと耳を傾けていました。声を発することができるとすれば野次くらいですが、2名の品のない質問以外は、聞いていて新たなこともいろいろとわかり、じっくりと聞き入ることの多い3日間でした。 10名が新人ということもあって、それぞれの視点から緊張感のあるやり取りも多く、市長答弁も今までに比べて圧倒的に増えました。 傍聴される方も今までになく多く、この傾向が続くことを願うばかりです。 それぞれの議員が何を目的に、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/13 23:20
変化への期待
一昨日(金曜日)の一般質問。25名のトップバッターとして臨みました。 まず、渡部新市長が自ら掲げたマニフェストをどう実現していこうとするのか、基本姿勢について。 はじめに市長が自分の言葉で大枠を答え、その後に所管部長が応える、というやり方は、スタンダードのはずですが、細渕市政では全く見られなかったこと。一歩前進、でしょう。 総じて、情報公開を徹底して、市民とともにつくるその経過を大切にしていく、というトーンであったことは前向きにとらえたいと思います。 所管が「検討中」と繰り返してばかりの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/06/10 23:56
百聞は一見にしかず。ぜひ傍聴へ。
百聞は一見にしかず。ぜひ傍聴へ。 間もなく零時。心地よい夜風が吹いています。北山公園の方から蛙の合唱が聞こえてきます。こんなとき、静かでのどかでいいところだな…と改めて思います。 明日10時、4年間最初の一般質問に立ちます。 市長も私たち議員も、選ばれた以上は全市民の幸せのために最善を尽くす義務を負っています。 トップバッターとして、緊張感のある、それでいて爽やかな空気でスタートしたいと思っています。 私の次とその次の方々は、私と薄井さんへの攻撃に明け暮れるはずです。恐らくそれで午前中が終わり。 新人・薄井さんが午後か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/06/07 23:45
ひしめくダンプカー
ひしめくダンプカー ひっきりなし。そういう表現がぴったりの午前11時頃の現場でした。 当初は少し様子を確認したら役所へ向かおうと思っていたのですが…、動けなくなりました。 再開発組合施行のビル建設工事に加えて、今日(4日)からは市施行の地下駐輪場工事の土砂搬出が本格化し、要所要所ではダンプカーが道幅いっぱい、すれ違いすらままならないような状況です。 その脇ではベビーカーを押したお母さんや、カートを押すお年寄りが立ち往生するような光景を幾度も目にしました。  旧保健所(コンビニ)角の安全誘導員は1名。 鷹の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 23:55
100%の答えはないけれど…
100%の答えはないけれど… NPO法人ごみ・環境ビジョン21(略称・ごみかん)が主催する「市民ごみ大学セミナー」。 今回は「どう進める?プラスチックリサイクル〜環境負荷と循環コストを減らす方法を考える」と題して、今日午後1時半から5時前まで、小金井市の集会施設で開かれました。 前回も書いたと思いますが、このセミナーは最前線の現場を抱える方たちが講師や問題提起者になって進められるので、机上の空論や理想論ではない本音がたくさん感じられて毎回ホントに勉強になります。 今日も、基調講演は独立行政法人国立環境研究所 循環型社会... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/06/02 21:27
6月議会初日終了。
「旧保健所買入れ」…賛成15(自民党自治クラブ/公明/民主・生活者ネット)/反対10(共産・草の根・地元のチカラ・希望の空) 「久米川駅北口駐輪場工事随意委託契約」…賛成14(生活者ネット・大塚議員は反対)/反対11 いずれの議案も各会派から多くの質疑があり、討論(意見)の上、賛成多数で可決となりました。 私自身は、旧保健所の買入れについては答弁を聞いてから賛否を決めようと臨みました。 市は「保健福祉サービスの拠点」「相談窓口の一元化」「保健福祉医療の分野として使うなら7割減額で買い取れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 21:26

<<  2007年6月のブログ記事  >> 

トップへ

なんとかしようよ!東村山 2007年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる