なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS 一般質問トピックス その1

<<   作成日時 : 2007/06/13 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

私自身は初日いの一番で終わりましたので、その後は24名の議員の質問とそれに対する答弁にじ〜っと耳を傾けていました。声を発することができるとすれば野次くらいですが、2名の品のない質問以外は、聞いていて新たなこともいろいろとわかり、じっくりと聞き入ることの多い3日間でした。
10名が新人ということもあって、それぞれの視点から緊張感のあるやり取りも多く、市長答弁も今までに比べて圧倒的に増えました。
傍聴される方も今までになく多く、この傾向が続くことを願うばかりです。
それぞれの議員が何を目的に、何を願って質問に立っているのか、という視点で、9月議会にもぜひ多くの方に傍聴にいらしていただきたいと思います。

行政課題は多岐にわたっていて、自分ひとりですべての問題に精通することはなかなか難しいことです。一般質問は、それぞれの議員がどんな観点で議会活動をしているのかがわかると同時に、やり取りを通じて、今なにが重要な問題となっているのか、なりつつあるのか、ということを知る機会でもあります。
他の議員の一般質問を聞いていてメモした中から、印象に残った答弁をいくつか記します。
カッコの中は取り上げた議員。⇒以下は答弁骨子。※は私のコメントです。
正確なところはそれぞれの議員のブログやニュースでご確認願います。
また「議事録で」と言いたいのですが、議事録公開が著しく遅い東村山市議会。これも一日も早く改善しなければならない事柄の一つなのです。

■建物老朽化が著しい萩山・青葉児童クラブについて (島崎議員・伊藤議員・山口議員・石橋議員) 
⇒児童館7館構想の残る2館として、萩山地区と青葉地区の構想は維持していく。
しかし、児童館構想があったがゆえに(2学童を建替えをせずに)ここまで来てしまったことは否めない。
単独の建替えも視野に入れて検討していきたい。

※両児童クラブとも危険な状態に手がつかずに来ました。今議会では自民党自治クラブ、公明党、共産党が取り上げ、議会最終日には保護者の皆さんからの請願が提出されるようです。日々の子どもたちの安全を考え、現実的な解決に向かってようやく超党派で動き出した感があります。

■22年度以降、児童クラブへの国・都の補助金が70名を超える分については打ち切られることへの対応について (島崎議員・伊藤議員)
⇒全入方式の見直し/近隣に分設する/建物内に間仕切りを入れて分割する という選択肢で検討していく。
※これも保護者にとっては深刻な問題です。公設公営を堅持してきた東村山市で、私自身そのよさも認めているつもりですが、それにしがみついていては増設は難しい状況だろうと思われます。多様な主体が担っても「質」が担保されるよう、児童育成部会で検討が重ねられています。

■東村山駅東口の駐輪場廃止に伴う問題について (熊木議員・島田議員)
⇒第5駐輪場として本町2丁目地内に敷地面積900u、1,800台収容で計画し用地確保しているが、隣接する関係者の合意が取れていない。
※今年初旬に既存の駐輪場が廃止され、多くの方が困っている東口周辺。
開設まで順調に進みそうな答弁が続いていた3月議会と打って変わり、今議会では難渋している様子が伺えます。府中街道沿いの道路予定地(空き地)等を含めて検討したいとか、西口地下駐輪場ができるまで、という答弁も見られ、早期の解決が難しそうな様子です。

■コミュニティバス新規路線について (伊藤議員・北久保議員)
⇒・来年1月から、諏訪町、久米川町の2路線開設(市報6月1日号で既報)。
 ・2路線開設後も交通空白地域には市が道路などのハード面の整備もあわせて進めていく。
 ・現路線の一日あたり利用人数は約1,200人。18年度の市持ち出し分は2,180万円。
 ・現在の天然ガス車は故障が多く車両も重い。今後は低公害型のディーゼル車の導入を考えている。
 ・近隣市との相互乗り入れ、共同運行も実現可能と考え検討していきたい。

※今回ようやく決まった2路線。以前、「多摩湖町や廻田の丘陵地へも一日も早く」と問うたら、「だからバスが入れる道路や駅前広場を造らなくてはならない。」と答弁され、「小回りのきく車を導入すればいいじゃないですか」とやり返したことを思い出します。低公害ディーゼル車を含めて現実的な対応を考え始めたのでしょうか…。

■電話応対で名乗らない市職員が多いことについて (奥谷議員)
⇒「ようこそ市役所へ」というマニュアルでOJTで指導している。
※以前、私が同様の質問をしたら、「みんなよくやっている。一つや二つの事例だけで全部が悪いかのように言うな」と細渕前市長に叱られ、「だったら市長と名乗らずに電話してみてください。」と返しましたことがありましたっけ…。イロハの問題として早くなんとかしてほしいものです。

■渕の森緑地(秋津と所沢境)対岸の緑地保全について (薄井議員・川上議員・田中議員)
⇒・渕の森保全連絡協議会からの公有地化の要望に対して、一度は(3月に前市長名で)財政難を理由に断っている。
 ・保全計画上の優先地にはなっておらず、現場への道もないことから税金での買入れに市民の理解が得られるのか検討が必要だと考えている。
 ・現在、協議会から再度の要望を受けていて、来週、代表の宮崎駿さん、安田事務局長らの来訪を受け、市長が面会する予定。今後の東村山の緑のまちづくり等についても意見交換をしたいと考えている。
 ・緑の保全は優先課題の一つであり、真剣に考えたい。

※市長の決断で動き出すのかもしれません。以前、宮崎駿監督からの多額の寄付を受け、渕の森を所沢市と東村山市で公有地化した経過がありますが、その後、市としてどう向き合ってきたのかが見えてきません。一過性のものにしない、ということが何より大事なことだと思います。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
佐藤さん、お疲れ様です。
 
昨日、市議会だよりがポスティングされていて
「生活文教委員会(今日14日が定例会ですね)」と
「議会報編集委員会」で佐藤さんの名前を拝見しました。
6月8日の一般質問を、買い物途中に少しだけ覗きに行きました。
案外気楽に入れるんですね。私と議会との距離が少し縮まった感です。
佐藤さんの時間には間に合わず残念でしたが、休憩時間に傍聴席に来た議員さんは佐藤さんだけでしたね。
(支持議員の発言日に支持者が傍聴する傾向なのかな?)
ブログ持っている議員さんが各視点で色々述べているので、佐藤さんの記事と併せて参考にさせて頂きます。
 
それと、過去ログについて失礼と知りつつ質問です。
佐藤さんは、コメントへ一度返事書いたら、その後に付いたコメントはお読みになっていらっしゃいますか?
コメント数が増えたり、二重投稿の削除依頼(私ですが ^^;)をしても何も変わらないので、意地悪な疑問と判りつつ、ここに書きました。
差し支えなければ、お返事お待ちしていますm(__)m
たまこ
2007/06/14 09:02
たまこさん おはようございます。
いつもありがとうございます。

傍聴にいらしてらしたのですね。
>支持議員の発言日に支持者が傍聴する傾向なのかな?
確かにそういうケースが多いと思いますが、今回は連日お見かけする方が何人もいらっしゃいますし、初めての方もかなりおいでになるようです。
ご自分が一票を投じた議員は、少なくとも一度は「応援」であっても「叱咤」であっても実際に足を運んでいただけたらいいな、と常々思っています。
そしてもちろん、たまこさんがおいでになったように、いつでも「ふらっと」立ち寄ってご覧いただけることが、議会にとっても大切なことだと思います。

過去ログの確認の件、更新頻度とともにここのところチェックが甘いの、ご指摘の通りです。
いつもていねいに書き込んでいただいているのにごめんなさい。気をつけます。
佐藤まさたか
2007/06/14 09:22
佐藤さん
 
お返事ありがとうございます。
市議会で忙しいさなかに、駄々っ子のような注文して、すみません(汗々)
 
再投稿するのは、
今回の議会報告の中身について、注文?提案したい件がありました。
 
>グリーンバスの車種をディーゼルへ変更検討?
 先日、ゴミ焼却場にからむ回の中でも提案したリサイクル廃油は、ディーゼル車種に使えたはずです。緑多い環境を守る東村山市にするなら、絶好の機会と思います。
 
>駐輪場について
 数年前に都営団地の住居下駐輪場が放火された事件を覚えてますか?
一緒にバイクも置いていた為、ガソリン引火・タンク爆発して被害がひどかったんです。
団地住民が立てた自衛策は「駐輪場の中でも、建物から離れた位置をバイク専用置場にする」でした。
 
西口に地下駐輪場が完成すると、バイクも地下に入れるのかしら?
バイク所有者は、監視ある場所の方が安心だろうと察しますが、放火・失火共に一度火が着いたら、非常に危険ではないでしょうか?
他市の安全対策とは全く比べてないので、ご存知でしたら、教えてくださると助かります。
たまこ
2007/06/14 23:28
たまこさん こんばんは。
いえ…、根がアバウトなもので、お気づきの点、これからも遠慮なくお願いします。

廃油ディーゼルは現行の車でも使えます。東近江でもエンジンを替えずに循環バスが走っていました。
同じく視察に行った桑原議員が昨年9月13日の一般質問で取り上げていて、それに対する環境部長の答弁は
「これらの排食油をバイオディーゼル燃料に導入することの見解でございますが、バイオ燃料は軽油と比べ、ごみ収集車などのように低速で回転すると燃費効率が悪いとの声や、先ほど質問者にもございましたように、粘度が高いという問題がございますために、エンジンの調子が悪い等も聞いております。これらの燃料使用に対するエンジンの開発も現在課題も多いとの見解を受けておりますことから、これらを視野に入れながら、今後も注目していきたいと思っております。」でした。

本気で考えたいし、実現可能なテーマだと思います。実現に向けてどんな障害があるのか、調べてみます。(続きます)
佐藤まさたか
2007/06/14 23:59
東村山駅西口地下駐輪場には、たまこさんおっしゃる防災上の問題から、バイク類は入りません。
近隣の地上部分に別途用意する、というのが今のところの答弁です。
これについては久米川駅北口地下駐輪場も同じのはずです。

別の話で恐縮ですが、二つの地下駐輪場が完成するタイミングを待って、市は駐輪場料金を上げるつもりのようです。最近の答弁でにじませてますので…。
佐藤まさたか
2007/06/15 00:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一般質問トピックス その1 なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる