なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月議会終わる

<<   作成日時 : 2007/06/21 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

改選後初めての定例議会が終わりました。
初日に旧保健所の買入れや久米川駅北口地下駐輪場築造工事の業者委託の重要議案がかかり、委員会付託(審議)議案もありましたが、通常ある「追加議案」が今回は提出されず、最終日である今日は実質1時間強で閉会となりました。
追加議案として提案されるものと思っていた「副市長(これまでは助役)」の選任議案は今回は見送られ、9月議会を迎えるまでは空位でいくこととなりました。
ミスター市役所の異名をとった澤田泉さんが長年務められ、5月限りで退任。通常であればタイムラグのないよう庁内から後任を、となるところでしょうし、あちこちで下馬評を耳にしたりしましたが、結局先送りとなった事情はどこにあるのでしょう…。
私の立場でとやかく言うべきものではありませんが、前例主義や事なかれ主義、言い換えれば「東村山市役所負の遺産族」ではない人選を望みたいところです。

ところで、新聞各紙やNHKテレビでも取り上げられ話題となっている柳瀬川「淵の森」について、今日午後、市長が記者会見を行い、買取りを発表したようです。明日の朝刊で確認できると思います。
一昨日に淵の森保全連絡協議会の代表を務める宮崎駿監督や安田事務局長らが市長を訪ね、550万円余の寄付を手渡されたことは報道でご存知の方も多いと思います。協議会としては2,000万円まで集めたい、とのこと。
今日、議会後に市長が薄井議員と私の控室へ来られ、「大きな会派には代表者会議を通じて今朝、市としての意向をお伝えしたところ。そこに出ていないお二人にもきちんと伝えようと思って来た。」とのこと。
「宮崎さんだから、ということではなく、総額の1/3にのぼる額を多くの皆さんのご寄付としていただいたという重さを受け止めて判断した。」ということで、「緑化保全基金から3,000万円から4,000万円を支出する予定。9月か12月の補正予算で審議をお願いすることになる。」とのことでした。

協議会としては常々保全活動を続けていらっしゃいますが、今後ますます近隣の市民も広く参加した取り組みが継続的に展開されることで、身近な里山の自然をより大切にする動きにつながるのではないでしょうか。
市として一過性のものに終わせることのないよう、北川や空堀川で展開されている市民による保全活動との連携も含め、第一歩にすることが大切だと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1、東村山4丁目が提出した請願4件の取り扱いは、今後どうなるのか教えてください。

2、議会報告や情報公開をふくめ、佐藤市議や薄井市議には奥谷市議くらいの議会報告があってよいと思うのですが・・難しいでしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/arigatou-okutani/d/20070622



東村山4丁目
URL
2007/06/22 20:21
佐藤さん 今晩は
下記数字間違っていませんか?

>「緑化保全基金から3,000万円から4,000万円を支出する予定
てつ
URL
2007/06/28 01:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6月議会終わる なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる