なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から予算委員会

<<   作成日時 : 2007/03/11 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

明日12(月)13(火)15(木)16(金)の4日間が、19年度予算を審査する委員会になります。
ここで市長が代わることがはっきりしているので、通常は「骨格予算」という粗めの予算にしておいて、詳細は新市長に、というのが常道だと思いますが、そんな感じは全然ありません。
それどころか、どうして今なの?というような「西口公益施設」や「縄文体験館」といった後年度負担をもたらす新規予算もあったりして、なんだか最後の駆け込みみたいで「やな感じ」です。
そんなに今後のことまで決めたいのならば、続投に挑戦すればいいんじゃないか、と思います。
もちろんすべて傍聴ができます。
明日は歳入全般、あさってから総務費、民生(福祉)費、衛生費、商工農業費、土木費、教育費…という順で審査が進みます。始まってみないと進行具合はわからないのですが、西口再開発は3日目最後か4日目か…。
お時間の取れる方は、ご自分が一票入れた方がどんな「活躍」をされているのか、一度くらいはご覧になりにこられることをオススメします。

ところで、3件目となった西口再開発関連の監査請求に、3月6日注目すべき結論が出されました。
「100mビルを建てなければ駅前広場はできない」と市は言い続け「市がそう言うんだから見直しはできない」とただ追認する議員が多い中、「本当はもっと低くても採算が取れるし、駅前広場もできるのでは?」という素朴な請求をされた方がいました。
審査の結果、監査委員の意見がまとまらず「不調」とされました。


監査請求は3名の委員が一致しないと結論を出さず、うち1名は与党市議なので、実際には殆ど認められずに「棄却」とされます。
「不調」ということは、少なくとも1人の委員が、請求を認めるべきだと最後まで主張したことを意味します。
「おかしい」と思ったことを丹念に追い続ける市民の力が、きっと扉を開く時が来ると感じます。

3つの監査請求によって、「税金の使い方」という点における争点、問題点がかなり明確になってきました。
選挙後に、行政訴訟を念頭に置いた監査請求を起こす準備が始まっています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
再開発事業なしで駅前広場はできます。
地元の悲願であった駅前広場は、都市計画
決定されており、交通結節点としての駅前
広場整備事業として単独で整備できたはず。
再開発事業をやらないと駅広が出来ないと
言っているのは、そこに住んでいる人たち
の生活再建を守るためです。今回、駅前広
場、都市計画道路内にいる人で、再開発ビ
ルに入る人は、何人いるのですか?
単独で行い、代替地等を斡旋ながら、粘り
強く用地交渉をすれば、出来たはず。
なんせ、地元の悲願ですから、もしかして
、これほどもめずに済んだかもね。

ベトナム
2007/03/12 11:01
議員の皆さん自分で疑問を感じたら、政務調査費
でも使って、他の再開発事業、駅前広場整備事業
の視察、勉強して下さい。
支持政党があっても、その中でそれぞれ意見を出
しあい、「これであれば市民に説明できる。」て
ものを出せる様な、開かれた政党になってほしい。
西口再開発事業は、一部の人が、支持者に乗せら
れて、こじつけられた事業です。
合理的な説明、競争原理等何もはたらいていない!
平成6年、別の再開発(八坂駅)と同じメンバー
これって説明できますか?三菱地所の購入価格は、
4社中、最低ですよ!・・・おかしくない・・・
ベトナム
2007/03/12 11:27
縄文体験館??
なんとなく噂は聞いていたけど本当に作るんですかい?
「ふるさと歴史館」との差別化はどうなるのかな?
ど〜しても作りたいのなら、西口公益施設をそれにすればいいじゃん・・・なんて…それじゃあ地元建設会社さん達の仕事なくなっちゃいますもんね(苦笑)

いっそのこと市議会を西口公益施設の中に入れません?
萩山村4丁目さんのブログ見る限りは、あんな立派な箱要らないでしょ。
広めの会議室で十分!
椅子が立派だから眠くなるんです。
会議テーブルと事務椅子があれば良いでしょう。
ついでにガラス張りにして、駅利用者からも中が全部見えるようにすれば、少しは有意義な議論も進むかも?

あ。。。失礼!
議論が「出来るようになるかも」でしたね。
抹茶
2007/03/12 13:10
地元建設会社(M社)と東亜建設工業T氏の
弟さんは、師弟関係?それとも隠れ蓑?

市街地再開発事業で、公共施設の整備を行う
場合には、その整備に要する費用が、公共施
設の管理者となる地方公共団体等から市街地
再開発事業の施工者(組合)に対して支払わ
れることになっている。

駅前広場を含めた再開発事業にする事により
組合事業(民間)とし、市は逃げようとした。
でも残念、補助事業は税金ですから、結果と
して必ず責任を問われる日がきます。(希望)
ベトナム
2007/03/12 14:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日から予算委員会 なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる