なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS やはりシナリオ通りの業者が落札するのか?

<<   作成日時 : 2006/12/12 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

12月7日付の建通新聞「公示」の欄に見つけました。
計画段階で56億円とされる100mビル建築工事。
その業者申請受付はすでに始まっており、18日に締め切り、22日に申請結果通知。
入札は1月30日(火曜日)11時
とあります。

市は西口再開発事業について、「適法適正」に進めて来たと言っています。確かに、手続き上の「違法性」はないでしょうし、もしあったらそれこそ即アウトです。
しかし経過を調べ、今まで2年余りの議会での質疑から感じることは、少なくとも「市民に正々堂々と知らせてきた」と胸を張れるようなものではないということです。
なぜ「正々堂々」でないのか…。
特に、平成12年頃から組合が設立される16年頃までの間がまるでブラックボックスに入ったような不透明な期間に私には見えます。
都市計画決定が15年春ですから、最も市民にきちんと説明しなくてはならなかった時期、この事業は市民の目に触れるところから姿を消しました。

12月議会の一般質問で私は、『西口再開発事業は、12年前に細渕市長誕生に奔走した人たちへの「選挙の御礼」ではないのか』と言いました。
宮崎県や和歌山県と同じ、なのではないか。


来月30日午前11時、私たちが懸念してきたことが杞憂であったのか、そうでなかったのかがわかることになるでしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やはりシナリオ通りの業者が落札するのか? なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる