なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS 西口再開発 一般質問報告 その2

<<   作成日時 : 2006/09/20 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

先日の続きです。
Q8)地下駐輪場について
現在の駅前機能を維持したままで本体工事との同時着工は「難工事となる」と業界紙にもある。なぜわざわざ工事費も高くなるような段取りで進めるのか?
工事中の市民の安全からも、計画を変更するべきではないのか。
建築工事発注の入札についての現状と今後の予定は?

A8)工事が長期にわたるので、工期を少しでも短縮するためには、ビルとの同時着工が必要である。
建築工事の入札は9月6日に行われ、同額となったので、くじで決定した。今後のことについては追加議案(最終日)で説明したい。


Q9)事業の進捗について
権利変換認可が8月31日に下りたが、あくまでも仮の計画であり、認可後に見直すことが前提ではないかと聞くがどうか?

A9)そういう話は聞いていない。


Q10)権利変換と実施設計を受託していたセントラルコンサルタント株式会社は、今後どうなるのか?今後発生する業務と選定時期はどうか?

A10)9月1日に、事務局支援業務の業者選定を指名競争入札で行った結果、セントラルコンサルタントが落札した。
※ええっ?延びに延びた権利変換認可が、前日ようやく東京都から下りたばかり。翌日には即また次の骨格業務をセントラルが落札ですか…。どんな競争入札を行ったのか、内容について、明日にでも再開発組合事務所に連絡してみようと思います。


Q11)大問題の公益施設について
昨日、私よりずっと厳しい指摘を勝部議員がされていたが、私も庁内の推進室の議論を関係書類で確認した。なぜいつまで迷走した議論を続けているのか。議論の質について率直にどう思うか。
つい最近(7月)の議論の中で、プールがないことが弱点だというようなレベルの話をしているのはどういうことなのか?
計画性、一貫性のない議論を、しかも給与の高い立場の職員ばかりが集まって無駄に重ねている現状は、そもそも必然性のないハコモノを買い取ることを先に決めたことからきている。どう考えているのか?
ほぼ動かしがたい中身を庁内で固めた上で、枝葉だけを市民に議論させるという手法は、市民参加、協働という点で、市の認識に根本的な誤りがあるのではないか?
また、民間業者のプレゼンテーション資料があるが、どこの業者なのか。

A11)推進室は成果を上げている。
市民参加、協働について認識が誤っているとは考えていない。
民間業者については、一般的な事例として実施したものであり、業者名は差し控えたい。

地下駐輪場については、今日議案として配布されました。
明後日までに質問通告を行い、27日(水)の午後に審議を行うのですが…。
こんな超あらあらの書類で「どうぞ工事に入ってください」と言う議員がいたら、それは市民の生命を、行政と工事業者に丸投げするものだと思います。
18,000立米の土砂を運び出すためには、数千台のダンプカー。そして地下を固め、駐輪場とするためには、いったいどれだけのコンクリートミキサー車がバス通りを走り抜けるのでしょう?
子どもたちの命が危ない!お年寄りの命が危ない!本当に心配です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
またもや参加できずだったので残念に思っていたのですが、たくさんの人に集まっていただけたようで嬉しく思います!以前の説明会から比べて、注目度が上がってきているのが判ります(^o^)
10/1空飛ぶ三輪車のバザーには行きたいと思っています。
雨になりませんよーに・・!
みんみん
2006/09/25 15:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西口再開発 一般質問報告 その2 なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる