なんとかしようよ!東村山

アクセスカウンタ

zoom RSS 「敵か味方か」しかない市長

<<   作成日時 : 2005/10/21 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ゴミ処理問題でウソ答弁が目の前で明らかになり、西口再開発事業でも地元を愛する人たちをアリバイ作りに利用しただけだったことがはっきりした決算委員会。それ自体が大問題ですが、本当に最悪なのはこの先でした。
情報公開という点からも、市民参加という点からも、こんな事態をどう考えるのか?と問われた細渕市長は、「職員は懸命に頑張っているから、佐藤議員も前向きにプラス思考でお願いしたい」と大馬鹿答弁。

自分にYESは前向き、NOはマイナス思考?
冗談じゃない!
「市長に対してだが、あんまり低次元の答弁だからあえて言わせてもらいます。みんな前向きだから真剣に心配してるんじゃないか!もともとのあなたの支援者のみなさんまで、さんざんアリバイ作りに利用されて、もう意見も提案も意欲をなくしてるってことを、どうして正面から見ようとしないのか?私は一人ひとりと直接会って話を伺ったから本当に心配しているんです。長年まちのために頑張ってこられた方々まで絶望させたまま、誰とどんなまちをつくろうというのですか?」と怒りをこめてぶつけました。
本当に悲しいやら、情けないやら…。

この街のリーダーは狂っています。
どうせ突き止められないだろうと、ウソとごまかしの答弁が続いた西口再開発問題。
三菱地所がこの事業から下りないように異常な働きかけを行った市長と部長。きっと本当のことを言うわけには行かない事情が、市長サイドには既にあるのでしょう。でなければ、せめてもう少しまともな答え方になるはずです。
子ども達にとんでもないツケを残さない責任が私たちにはあります。

実は、10月13日に、三菱地所社長、そして再開発組合理事長・山口氏宛に、質問状を内容証明郵便で送付してあります。
税金と市民の思いを食い物にする西口100mビル計画といよいよ全面対決になりそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。事業をするか否か、あるいは伐採をするか否かという問題とは別に
と言いますか、それ以前の答弁ではないでしょうか。
市長という立場は孤独ですから、Yesマンばかり集めたくなるのかな、とは思い
ますけれども、No!と言う人から学ぶことは多いのではないかと思うのですが。
デンキチ
2005/11/21 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
「敵か味方か」しかない市長 なんとかしようよ!東村山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる